« 親子丼:現状で満足している方は、これぐれも昆布はつかわないように。 | トップページ | 親子丼:鍋でケチると最後の最後で失敗しますよ »

親子丼:半熟とろとろタマゴのテクニック


親子丼:半熟とろとろタマゴのテクニック

タマゴを2回に分けて入れるとき、1回目のときにツルッとたくさん出てしまうことがありますせんか?
半分半分に分けて、2回目の分は、半熟トロトロ用に残しておいたに、ちょびっとになってしまったなんて方、おられますよね。


このレシピにあるように横着せずに、器を2個用意し、それぞれタマゴを溶いて、別々に分けておくとそんな心配はいりません。

これで半熟とろとろの親子丼はあたなのもの。


|

« 親子丼:現状で満足している方は、これぐれも昆布はつかわないように。 | トップページ | 親子丼:鍋でケチると最後の最後で失敗しますよ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 親子丼:現状で満足している方は、これぐれも昆布はつかわないように。 | トップページ | 親子丼:鍋でケチると最後の最後で失敗しますよ »